サイトロゴ:川崎浮世絵ギャラリー 〜斎藤文夫コレクション〜

メニューを開く

新版画の沁みる風景展 ギャラリートークのお知らせ

下記の日程で、担当学芸員によるギャラリートークを開催いたします。

各日とも14:00~ 20分程度

申込み不要 要⼊場券

所要時間 約20分程度

1月17日(水)

1月21日(日)

1月28日(日)

 

 

2024.01.08

【開館日のお知らせ】

 1月6日(土)、1月7日(日)、1月8日(月・祝)の3日間開館いたします。

翌日の1月9日(火)が振替休館日となります。

皆様のご来館をお待ちしております。

 

休館日|月曜日(休日の場合は翌平日)  1月9日(火)

開館時間|11:00~18:30(入館 18:15 まで)

入館料|500 円 (高校生以下、障がい者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料)

2024.01.06

【年末年始休館のお知らせ】

ギャラリーは、2024年1月4日(木)まで休館いたします。

新年は1月5日(金)より開館いたします。

本年も多くの皆様にご来館いただき、誠にありがとうございました。

2024年も皆様のご来館をお待ちしております。

 

✅1月5日(金)より「新版画の沁みる風景―川瀬巴水から笠松紫浪まで」を開催予定

開催中のイベント | 川崎浮世絵ギャラリー 〜斎藤文夫コレクション〜 (ukiyo-e.gallery)

 

 

 

2023.12.28

【次回展覧会のお知らせ】

新版画の沁みる風景–––川瀬巴水から笠松紫浪まで

会期:令和6年1月5日(金)~2月4日(日)

休館日:月曜日(休日の場合は翌平日)

開館時間:11:00~18:30(入館は 18:15 まで)

 

新版画は、大正期に版元の渡邊庄三郎と、当時気鋭の画家と彫師、摺師の協業により制作された木版画です。浮世絵の木版技術を受け継ぎながら、さらに実験的で精緻な彫摺の工程を求め、芸術性の高い斬新な版画作品が生み出されました。

本展では、大正初期より制作された新版画の風景画を中心に公開します。旅先での写生をもとに、豊かな詩情と郷愁を感じさせる風景画を表わし、新版画を牽引した川瀬巴水をはじめ、同じく風景画を手がけた笠松紫浪や土屋光逸、橋口五葉や吉田博らの約90点を展覧します。

 

 

2023.12.15

【追加】歌川広重 東海道五 拾三次之内 雪月雨風の世界 ギャラリートークのお知らせ

下記の日程で、担当学芸員によるギャラリートークを開催いたします。

各日とも14:00~ 20分程度

申込み不要 参加無料(要⼊場券)

 

12月17日(日)

12月21日(木)※追加

2023.12.15

2024年1月~3月の休館日カレンダー

2023.12.08

「みんなで楽しむ浮世絵摺り体験」開催のお知らせ

12月17日に歌川広重「東海道五拾三次 川崎宿」の模擬版木(プラスチック製)を使った摺り体験を行います。
期日:令和5年12月17日(日)13:00~15:30
会場:アートガーデンかわさき第3展示室(川崎浮世絵ギャラリーと同フロア)
対象:川崎浮世絵ギャラリー入場者、予約不要
参加費:無料(ただし、当日入場券もしくは年間パスポートが必要です)

同日は、14時から担当学芸員によるギャラリートークもあります。
広重の絵の魅力を川崎浮世絵ギャラリーで、見て、聞いて、摺って体験しましょう。 
みんなで楽しむ摺り体験のチラシ

2023.11.18

2024年 展覧会スケジュールのお知らせ

※展覧会名称・会期は都合により変更となる場合があります

◆「新版画」  

2024年1月5日(金)~2月4日(日)

◆「浮世絵にみる異国」

【前期】2月10日(土)~3月10日(日)   ※2月18日(日)臨時休館日

【後期】3月16日(土)~4月14日(日)

◆「戯画」  

【前期】4月20日(土)~5月19日(日)

【後期】5月25日(土)~6月23日(日)

◆「川崎市市制100周年記念 コレクション名品展」

【前期】6月29日(土)~7月28日(日)  ※7月1日(月)は開館し、7月2日(火)は休館日

【後期】8月3日(土)~9月8日(日)

◆「小林清親」

【前期】9月14日(土)~10月14日(月・祝)

【後期】10月19日(土)~11月17日(日)

◆「歌舞伎」  

11月23日(土・祝)~12月22日(日)

2023.11.11

歌川広重 東海道五 拾三次之内 雪月雨風の世界 ギャラリートークのお知らせ

下記の日程で、担当学芸員によるギャラリートークを開催いたします。

各日とも14:00~ 20分程度

申込み不要 要⼊場券

 

11月26日(日)

12月3日(日)

12月10日(日)

12月14日(木)

12月17日(日)

 

2023.11.09

【次回展覧会のお知らせ】歌川広重 東海道五 拾三次之内 雪月雨風の世界

歌川広重(1797-1858)は江戸時代後期を代表する浮世絵師で、特に名所風景画で知られています。本展では川崎宿起立400 年を記念して、広重の傑作《東海道五拾三次之内》(保永堂版)全55図を一挙公開します。
旅人が行き交う街道風景に、「雪・月・雨・風」といった季節・気候・自然現象を巧みに取り入れることで表現された、人と自然が織りなす情緒豊かなハーモニーをお楽しみください。

2023.10.22

1 2 3 4 5 6 7 10

TEL:044-280-9511

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町12-1 川崎駅前タワー・リバーク3階

ロゴ:神奈川県文化プログラム MAGCUL マグカル

この事業は、神奈川県のマグカル推進事業補助金を受けて実施しています

WEBアクセシビリティ試験結果
ページの上部へ移動する